アフィリエイトで運営しているホームページを収益化!アフィリエイトサービス一覧比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、ホームページラボのドラッグです。

皆さんは運営しているホームページやブログでアフィリエイトをすでに導入されていますか?

まだ”アフィリエイトという言葉を知らない方のためにご説明すると、”アフィリエイトとは、ホームページやブログの記事内や空いたスペースにサイトの内容と関連する広告を挿入し、その広告から広告主のサイトへ登録、購買、申し込みがあった際に広告収入を得られる広告の仕組みのことを言います。

誰でも手軽に始められることができ、リスクがないことから多くの人が運営しているサイトに導入しています。

稼げる収入はまちまちで、中には月間数百万を稼ぎ出すスーパーアフィリエイターと呼ばれる人もいますが、大半が月収数百円程度のお小遣い程度です。

ちなみに、ホームページラボはホームページサービスやネットショップサービスを紹介する際にアフィリエイト広告主があるものに関してはアフィリエイトを貼っています。(アフィリエイトの報酬額によってランキングを変更するなどの操作はポリシーでしていません。)

毎月数万円程度の収益でそこまで利益は出ていないものの、年間数十万円、数年運営すれば数百万円にもなります。
これって結構バカにできない金額です。

もし、運営しているサイトで紹介した書籍や商品がアフィリエイト広告にあるなら今すぐ貼り替えてみることをオススメします。

アフィリエイトの仕組みとは

運営しているホームページやブログで商品や書籍を紹介する際に、アフィリエイトリンクを貼っておくとそのリンクを辿って商品が購入された場合、運営者に対して報酬が支払われます。

報酬額は商品の3%~10%。例えば高額報酬なジャンルのクレジットカードなどは申し込みにつき1万円が振り込まれるなんていうケースもあります。

Amazonや楽天もアフィリエイトサービスを経由してユーザーを増やしてきました。

アフィリエイトにはアフィリエイト広告をメインに運営するアフィリエイトサイトというものがあります。
ビジネスで使っているホームページでアフィリエイトを全面に押し出すと商品の紹介が全面に出てしまいサイト自体が胡散臭くなってしまう可能性もありますが、文章の意図と合っている広告を挿入することは見ている人に役立つコンテンツになります。

うまく活用して収益を上げていきましょう。

アフィリエイトはどうやって始められる?

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイト広告主を見つける必要があります。

広告主を一社一社見つけるのは営業の労力も含め至難の技、実際、一社一社営業して広告を掲載しているサイト運営社はよっぽどの大規模サイトでない限りありません。

そこで多くの人が使っているのがアフィリエイトASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれるアフィリエイト広告を専門に扱うサービスです。

ASPに登録すると数千〜数万の企業の広告を検索して自分のホームページで掲載することができます。
ジャンルは様々、転職サイトやクレジットカード、旅行サイト、美容、ECショップ、抜け毛、資格取得などあらゆるジャンルの広告を掲載することができます。

アフィリエイトの広告主が検索できる主要ASP一覧

アフィリエイトサービスは数十社はあると言われており乱立していますので代表的なASPを紹介します。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

アフィリエイトを始めるならAmazonからと言われるほど多くの人が使っているのがAmazonアソシエイト、Amazonの豊富な商品を紹介でき、商品価格の数%(最大10%)を報酬として受け取ることができます。

報酬金額ほど大きくないものの、紹介できる商品数が膨大な事から多くのサイト運営者に利用されています。

国内最大級の広告主数を持つ老舗ASP、A8(エーハチ)

A8のトップページ

A8のトップページ

A8.netは、ASP最大手の一つです。
15000社の広告主、登録しているウェブサイトは190万サイトと国内トップクラスの登録数を誇ります。

Valuecommerce(バリューコマース)

バリューコマースのトップページ

バリューコマースのトップページ

バリューコマースはYahooの出資するアフィリエイトサービス。Yahooを始め、WORLD、高島屋、楽天、Amazonなど大手企業の広告が揃っているのが特徴です。

AccessTrade(アクセストレード)

インタースペース社の運営するAccesstradeは、A8、バリューコマースに次ぐASP大手。
月額数万円〜の中級レベルのアフィリエイターが多く使っており大手企業の広告も集まっているのが特長です。

JAnet(ジャネット)

金融、モバイルアフィリエイトに強いJAnet

金融、モバイルアフィリエイトに強いJAnet


ASPで上場している企業の一つ。もともと、モバイル広告、金融に強い。

まとめ

アフィリエイトで多くの収益を上げる人はほんの一握りですが、数千円程度であればちょっとした手間をかければ比較的簡単に成果が上がります。
まずは
A8.netなど、ASPに登録して自分が今すぐ紹介できそうな商品を探してみるのも良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Facebook、Twitterで最新情報を配信しています。